今の保険が自分に合っているのかわからない

まずは保障内容を確認しましょう

新たなライフステージに進み、生命保険や医療保険の保障内容の見直しを検討している方は多いのではないでしょうか。「でも、生命保険の保障内容の見直しって具体的にはどうやるの?」「そもそも自分に合った生命保険って?」このような疑問を抱えて、なかなか生命保険の保障内容の見直しに踏み出せない方もいらっしゃると思います。いま現在ご加入している保険が、今のあなたに合った保障内容であるかどうか確認してみましょう。

生命保険の保障内容を確認しよう

まず、現在ご加入中の生命保険の保障内容を確認することが大切です。お手持ちの保険証書をそろえてチェックしてみましょう。しかし、保険証書を一見するだけでは内容が分かりにくい場合があります。その時には保険ショップなどに相談することで、保障内容の確認がスムーズに進みます。
まず、最初に生命保険の保険料が家計に負担をかけないように、自分の収入に見合った保険料なのかを確認することが大切です。また、受け取れる保険金・給付金は自分が希望する保障額であるかどうか確認してください。
家族がいる場合、保険金は、万が一のことがあったとき遺族の生活を守る大切な資金です。保険金の受取人に変更がないかをどうかも確認しておきましょう。

今後のライフシミュレーションをしよう

今のライフスタイルを見直して、これからの人生設計を簡単にまとめてみるのもいいかもしれません。
加入中の生命保険の保障内容と照らし合わせることで、今後の生活でどのような保障内容が必要なのかを確認することができます。生命保険の保障内容を確認するときは、保険金・給付金・契約期間・保険料など、いくつかの項目に分けて確認をすすめましょう。それぞれの項目ごとに、丁寧に確認を進めることで、自分に合った保障内容を考えることができます。また、分からないことや疑問に感じることも出てくると思います。そういったときは、保険ショップなどに相談してみましょう。保険の専門家に相談することで、より充実した内容の保険に加入することができるでしょう。

生命保険分野

*医療保険、がん保険には損害保険会社の商品も含まれています。

損害保険分野
生命保険分野

*医療保険、がん保険には損害保険会社の商品も含まれています。

損害保険分野