電話での保険相談は、
店舗にてお受けしております

店舗一覧へ

心の病と診断されたけど保険にはいれますか?

心に病を抱えている方も加入できる保険もあります

保険に加入することができない!?

保険は、加入者みんなでお金を出し合って、必要になった方にその都度まとまった保険金・給付金を受け渡すという相互扶助の考え方によって成り立っています。その考え方の中に、平均よりも入院の回数が多い方や死亡のリスクが高い方を受け入れると、加入者全員の平等性を保つことが難しくなるため、心の病を抱えた方などの加入が制限されているのです。

引受基準緩和型保険

心に病を抱えた方は、保険に入ることが難しかったのですが、最近になって心の病を抱えた方も加入しやすい保険が増えてきました。それが、引受基準緩和型保険です。
保険の相互扶助の考え方は、加入者全員の健康状態が一定であるというのがひとつのルールとなっています。そのため、心に病を抱えた方や持病を持っている方は保険に加入することが難しかったのですが、心の病や持病をお持ちの方も、ある一定の基準・条件を満たすと加入可能な保険商品が開発されました。
一般の保険への加入を断念、断られた方は、引受基準緩和型保険への加入を検討してみるのもいいかもしれません。また保険ショップなどでも引受基準緩和型保険の相談も可能ですので確認してみてはいかがでしょうか。

お問合せ・ご相談はこちら 営業時間 9:00~17:30 通話料無料 0120-497-721
お電話でのお問合わせ・ご相談はこちら