女性向け保険って?

女性向けの保険ってよく聞くけど、どんな保険なの?

一般的に女性向けの保険といわれている保険は、女性特有の病気などの場合に保障を手厚くすることができる女性疾病給付特約を付加した医療保険です。
基本となる医療保険だけでも入院や手術の給付金対象となりますが、女性疾病給付特約がついた医療保険に加入していれば、女性特有の病気で入院や手術をした場合など、より手厚い給付金を受取ることができます。
たとえば、乳がん、子宮がん、など女性特有といわれているがんの他にも、鉄欠乏性貧血、低血圧症、膀胱炎、甲状腺障害、腎疾患、リウマチ、早流産、帝王切開、妊娠高血圧症候群などで、入院や手術をした場合などに給付の対象としている保険会社が多くありますが、保険会社や商品によって保障する範囲は異なりますので、ご不明な点は、ほけんの窓口通信販売へお問い合わせください。

近年の晩婚化等を背景に、最近では不妊治療に対応した保障内容の保険商品が開発される等、医療保険は日々進化しています。現在の自分や家族にとって、必要な保障内容を改めて確認・整理した上で、保険商品を選択することが大切です。

お問合せ・ご相談はこちら 営業時間 9:00~17:30 通話料無料 0120-497-721
お電話でのお問合わせ・ご相談はこちら

HM19-220630-648