「ほけんの窓口」がご提案する法人向け生命保険

法人向け生命保険に
お悩みの経営者の皆さまへ
無料訪問相談の
ご予約・資料請求・お問い合わせ

0120-917-796

【受付時間】10:00〜17:30

法人向け生命保険の資料をご希望の方は、お問い合わせ内容欄に資料希望とご記入ください

資料請求・お問い合わせ

経営者の皆様このようなことにお困りではありませんか?

  • 事業保障

    事業保障

    万が一に備え事業を
    継続するための
    資金の準備。

  • 役員退職金

    役員退職金

    経営者の勇退に備えた
    役員退職金の準備。

  • 役員退職金

    事業承継・相続

    事業承継や相続を円滑に
    行うための準備。

  • 役員退職金

    福利厚生

    従業員が安心して働け
    る職場にするための
    準備。

「ほけんの窓口」なら
事業計画・ご意向等をもとに、
約35社の保険商品から
貴社に合った保険を
ご提案
いたします。

  • 税務の取扱い等については、2018年1月現在の税制・関係法令等に基づき記載しております。
  • 今後、税務の取扱い等が変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
  • 個別の税務の取扱い等については(顧問)税理士や所轄の国税局・税務署等にご確認ください。

1
逓増定期保険

一定期間経過後に保険金額が増加します。解約返戻金を活用した資産形成効果があるため、
事業保障・死亡退職金・弔慰金の財源確保に加え、
退職慰労金等の財源確保の機能も兼ね備えています。

  • 契約形態
    契約者:法人、被保険者:役員・従業員、死亡保険金受取人:法人
  • 保険料の経理処理
    • ①保険期間満了時の被保険者の年齢が45歳以下の場合は、損金算入となります。
    • ②保険期間満了時の被保険者の年齢が45歳を超えた場合で、③に該当しないときは、長期平準定期保険と同様の経理処理になります。
    • ③保険期間満了時の被保険者の年齢が70歳を超え、かつ、ご契約時の年齢に保険期間(年数)の2倍を加えた数が95を超える場合は、保険期間の最初の6/10の期間は、保険料の1/3が損金算入、保険料の2/3が資産計上(前払保険料)となり、保険期間の残り4/10の期間は、保険料の全額を損金算入し、さらにそれまでに資産計上した前払保険料を残りの期間の経過に応じて均等に取り崩して損金算入となります。
    • ④保険期間満了時の被保険者の年齢が80歳を超え、かつ、ご契約時の年齢に保険期間(年数)の2倍を加えた数が120を超える場合は、保険期間の最初の6/10の期間は、保険料の1/4が損金算入、保険料の3/4が資産計上(前払保険料)となり、保険期間の残り4/10の期間は、保険料の全額を損金算入し、さらにそれまでに資産計上した前払保険料を残りの期間の経過に応じて均等に取り崩して損金算入となります。
    • 税務の取扱い等については、2018年1月現在の税制・関係法令等に基づき記載しております。
    • 今後、税務の取扱い等が変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
    • 個別の税務の取扱い等については(顧問)税理士や所轄の国税局・税務署等にご確認ください。
  • ご契約例(イメージ図)

2
長期平準定期保険

定期保険特有の合理的な保険料で大きな保障が得られます。
企業の信用の裏付となる「事業保障対策」の力強い味方となり、
ご家族の生活保障や相続対策資金として必要な「死亡退職金・弔慰金」の財源も確保できます。
保険期間が長く相当額の解約返戻金をお支払いできる期間があるため、
事業保障、死亡退職金・弔慰金の財源確保に加え、
退職慰労金の財源確保の機能も兼ね備えています。

  • 契約形態
    契約者:法人、被保険者:役員・従業員、死亡保険金受取人:法人
  • 保険料の経理処理
    • [保険期間の最初の6/10の期間]
      保険料の1/2=損金算入 保険料の1/2=資産計上
    • [保険期間の残りの4/10の期間]
      保険料の全額を損金算入し、さらにそれまでに資産計上した前払保険料を残りの期間の経過に応じ 均等に取り崩して損金算入
      (2008年2月28日付 課法2-3/課審5-18)
    • 税務の取扱い等については、2018年1月現在の税制・関係法令等に基づき記載しております。
    • 今後、税務の取扱い等が変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
    • 個別の税務の取扱い等については(顧問)税理士や所轄の国税局・税務署等にご確認ください。
    • 関係法令:法人税基本通達9-3-5、昭62年直法2-2(例規)、平8年課法2-3(例規)改正、平20年課法2-3、課審5-18改正
  • ご契約例(イメージ図)

3
平準定期保険

お客さまのご意向に合わせて、保険期間・保険金額を自由に設定できる保障重視の保険です。
経営者に万が一のことがあった場合に、
必要となる事業保障資金(従業員の給与支払、借入金の返済、当面の運転資金等)を
確保する手段としてご利用いただけます。

  • 契約形態
    契約者:法人、被保険者:役員・従業員、死亡保険金受取人:法人
  • 保険料の経理処理
    保険料は損金算入となります。(定期保険料)
    • 税務の取扱い等については、2018年1月現在の税制・関係法令等に基づき記載しております。
    • 今後、税務の取扱い等が変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
    • 個別の税務の取扱い等については(顧問)税理士や所轄の国税局・税務署等にご確認ください。
  • ご契約例(イメージ図)

4
生活障がい保障型定期保険

死亡時の保障だけでなく、生活障がい状態となった場合など
生存中の保障も確保し、さまざまな経営リスクにも備えることができる保険です。
また、所定の解約返戻金があるため、急な資金ニーズが生じた際には
保険を解約することで緊急予備資金や勇退時の退職慰労金等として活用できます。
(解約返戻金は契約当初、ごくわずかですが、保険契約期間の経過に応じて増加します。またその後減少し、最終的にはなくなります。)

※「生活障がい保険金」の支払事由は、公的介護保険制度における要介護認定や身体障害者福祉法における身体障害者手帳の交付基準とは異なります。詳しくは各保険会社の「注意喚起情報」「契約概要」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。

  • 契約形態
    契約者:法人、被保険者:役員・従業員、死亡保険金受取人:法人
  • 保険料の経理処理
    保険料は損金算入となります。
    • 税務の取扱い等については、2018年1月現在の税制・関係法令等に基づき記載しております。
    • 今後、税務の取扱い等が変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
    • 個別の税務の取扱い等については(顧問)税理士や所轄の国税局・税務署等にご確認ください。
    • 現行の法人税基本通達には生活障がい保障型定期保険に関する規定はありませんので税務の取扱いは現行の定期保険に関する規定を根拠としています。
  • ご契約例(イメージ図)

5
収入保障保険

仮に借入金の返済期間中に万が一のことがあった場合でも、死亡保険金・
高度障害保険金によって保障を確保することが可能
です。
これにより、借入金の担保が処分されたり、ご家族等に返済負担が生じたりする
事態を回避することができます。

  • 契約形態
    契約者:法人、被保険者:役員・従業員、死亡保険金受取人:法人
  • 保険料の経理処理
    保険料は損金算入となります。
    • 税務の取扱い等については、2018年1月現在の税制・関係法令等に基づき記載しております。
    • 今後、税務の取扱い等が変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
    • 個別の税務の取扱い等については(顧問)税理士や所轄の国税局・税務署等にご確認ください。
  • ご契約例(イメージ図)

6
医療保険

医療保険は、重責を担う経営者の方の
病気やケガによる入院と手術の保障を確保します。

  • 契約形態
    契約者:法人、被保険者:役員・従業員、死亡保険金受取人:法人
  • 保険料の経理処理
    • 普通死亡給付金が付保されていない終身医療保険についての経理処理になります。
    • 税務の取扱い等については、2018年1月現在の税制・関係法令等に基づき記載しております。
    • 今後、税務の取扱い等が変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。
    • 個別の税務の取扱い等については(顧問)税理士や所轄の国税局・税務署等にご確認ください。

法人向け生命保険に
お悩みの経営者の皆さまへ
無料訪問相談の
ご予約・資料請求・お問い合わせ

0120-917-796

【受付時間】10:00〜17:30

法人向け生命保険の資料をご希望の方は、お問い合わせ内容欄に資料希望とご記入ください

資料請求・お問い合わせ
ほけんの窓口_イメージ

法人向け生命保険のご相談は
「ほけんの窓口」外商部が
担当いたします。

「ほけんの窓口」外商部は、
経営者の皆さまへ直接訪問し、
きめ細やかな相談サービスを行う
法人向け生命保険の専門部門です。

経験豊富な担当者がさまざまな知識をもとに、複数社の保険商品を組み合わせ、 事業における保険選びをサポートします。

相談する前に見積りを確認されたい方

FAX専用法人向け
生命保険見積りサービス(無料)

  1. Step1

    FAXで見積り依頼

    指定の用紙の必要事項にチェックのうえ、用紙に記載されている番号までFAXをお送りください。

  2. Step2

    ご意向の確認

    法人向け保険の専任担当者が電話にてご意向をうかがいます。
    貴社に合った保障プランをご提案いたします。
    (※期間は1週間ほどいただきます)

  3. Step3

    貴社へおうかがい

    複数社の見積りについて詳細をご説明いたします。
    ご希望があれば貴社に合った保険商品をご提案いたします。

  4. Step4

    お申込手続き

    貴社におうかがいし、お申込手続きを承ります。
    また、加入後の保険金請求等の手続きもサポートいたします。

生命保険の見積りをFAXで依頼する

相談の流れ

経営者としてのリスクヘッジを考え相談しました。

予算や保険会社の信頼性などをトータルで考えた上でのご提案に感謝しています。会社経営をしているので、経営者としてのリスクヘッジを考え生命保険について相談し、現時点で自分に合った保険に加入できたと思っています。
担当者の方はとても誠実で好感の持てる方でした。会社がステップアップした時には改めてご相談したいです。

自力で保険を探していたら、ここまで短時間で納得できる保険には辿り着けなかったと思います。

起業に伴い、弊社で加入できる保険を探すために、まず手はじめに相談だけ…という軽い気持ちで相談しました。希望条件をお話しすると、数種類の保険をご提案くださり、その場で加入申込みすることを決めました。
もしも数多くの保険商品の中から自力で保険を探していたら、ここまで短時間で納得できる保険には辿り着けなかったと思います。知識豊富なライフパートナーが親身になって相談に応じてくださった点も大変好感が持てました。

取扱い保険会社(約35社)

お客さまに合った保険をひとつの窓口で選べるよう、
約35社の保険商品を取扱っています。幅広い選択肢の中から、
ご希望やライフプランに合った保険プランをつくれます。

募集代理店:ほけんの窓口グループ株式会社

※一部の保険商品は取扱っておりません。

生命保険会社

損害保険会社

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • アクサ損害保険株式会社
  • アメリカンホーム医療・損害保険株式会社 ※1
  • AIG損害保険株式会社
  • au損害保険株式会社
  • ジェイアイ傷害火災保険株式会社
  • セコム損害保険株式会社
  • ソニー損害保険株式会社

※1 アメリカンホーム医療・損害保険株式会社、アリアンツ生命保険株式会社、SBI生命保険株式会社は、当社でご加入いただいたご契約のお手続きのみ取扱いしております。
※2 Chubb損害保険株式会社は、店舗での取扱いはございません。(法人のお客さま向けの取扱いのみとなります。取扱部門:外商部)

法人向け生命保険に
お悩みの経営者の皆さまへ
無料訪問相談の
ご予約・資料請求・お問い合わせ

0120-917-796

【受付時間】10:00〜17:30

法人向け生命保険の資料をご希望の方は、お問い合わせ内容欄に資料希望とご記入ください

資料請求・お問い合わせ