ページ内を移動するためのリンクです

先輩インタビュー interview 本当の保険のあり方をとても大切にしている会社

矢吹ライフパートナー
(現在:店長)

  • 入社年:2014年 2月
  • 前職:アパレル 販売業
キャリア
2014年2月:ライフパートナーとして中途入社
2017年6月:ライフパートナーから店長へ昇格

チームで一丸となりお客さまと向き合っている。

Q.ほけんの窓口グループに入社しようと決意した決め手は何ですか?

A.お客さまに対する姿勢です。

ほけんの窓口には、お客さまに対する行動指針をあらわした「私たちの日常」という“お客さまと向き合う7ヶ条”があります。そのすべてが、お客さまのほうを向いています。保険といえば、よく内容が分からないまま加入しているという話をお客さまからよく耳にします。そんなイメージやあり方を変えている会社であるという点に魅力を感じ、入社しました。

Q.ライフパートナーの魅力はなんですか?

A.本当の保険のあり方を見つめているところです。

私たちは、保険を販売するということを、お客さまの将来やりたいことや叶えたい夢のための「一つの手段」と考えています。本当に大切なことは、その保険で目の前のお客さまが守れるのか?ということです。保険の相談会をする上で、お客さまのやりたいことや今までの人生のこと等たくさんのことをお伺いします。家族や親しい人にも言ったことがないようなことをお聴かせいただき、一緒にこれからの人生を考えていくことができることに、とてもやりがいを感じます。

Q.印象に残っているお客さまとのエピソードについて教えてください。

A.ご家族の人生に寄り添えた瞬間でした。

お子さまがこれから生まれる予定の若いご夫婦のご相談を担当させていただき、ご契約をお預かりしました。その後お子さまが無事にお生まれになり、お子さまを連れてわざわざ会いに来てくださったことがとても印象に残っています。お客さまとこれからの家族の未来について考え一緒に選んだ保険だったので、いざ守るべき新しい家族を目の前にすると、本当に良かったなと感じました。

プライベートをチェック!

プライベートは、リフレッシュも兼ねて旅行やスポーツを積極的に行っています。
仕事以外でも、同じ職場の方とゴルフへ行ったり、休日に飲みに行くこともあります。
有給休暇をとりやすい環境のため、仕事とプライベートの切り替えを行うことができています。

PAGE TOP

ページの終わりです